やるだけでグングン上達!~「縦振り式」練習ドリル~【検証とレビュー】特典付き

やるだけでグングン上達!~「縦振り式」練習ドリル~【検証とレビュー】特典付き
今回は、やるだけでグングン上達!~「縦振り式」練習ドリル~という教材を、ひも解いていきたいです。

その前に、私は現在でも野球上達方法を書いた本を読むなり、野球上達方法のコツを紹介した動画を観たりしてきましたが、指示されたように練習をしてみるものの結果に繋がらなかった経験が何度もあります。

文章や解説で言われたように、自分なりに練習をやっているのに、実際に試合で試しても結果が出ないと、「やはり私には野球のセンスがないのだ」と落胆するのです。

これが少年達や青年達の気持ちになると、もっとやる気の減退に影響すると思います。

「僕は野球が下手だ。練習しても上手くならない」と野球を嫌いになってしまいかねないです。

今になって思うのですが、打撃理論にしろ、投球理論にしろ、頭では理解していても、体がそれらを理解していないと、結果を生み出せないのです。

体が理解するというのは、感覚として体が正しい野球動作を覚えることです。

ポイントは感覚です。

野球理論を学ぶ時に、腕の使い方や足の使い方を細かく教えてもらっても、一つ一つの動きを練習で出来たとしても、試合になると、それが全くできなくなります。

なぜなら、練習の時は、頭で正しい動作を確認しながらやれるのですが、試合になると相手投手がいるので、頭で考えている暇がないのです。

試合で結果が出ないのは、野球の基礎を教えてはもらえるけれども、試合で結果を出すための方法を教えてもらえてないからです。

それは何か? 頭で考えなくても、体が感覚として正しい動きが出来ることです。

やるだけでグングン上達!~「縦振り式」練習ドリル~という教材は、試合で通用する野球の練習法を伝授してくれるのです。

一見すると、これまで学んできた野球理論を否定する内容になっています。

どんどん興味が沸いてきたところで、実際に、やるだけでグングン上達!~「縦振り式」練習ドリル~を購入者目線から解いていきます。

おまたせしました!ようやく、本題に入ります。

やるだけでグングン上達!~「縦振り式」練習ドリル~で学べることは? No1

この教材の題名を聞いて、一つ気になりませんか?私はすぐに気になっています。

「縦振り式」の練習とはいったい何なのか?ということです。

教材を学んでいくと、その意味が解けるのですが、バッティングもピッチングも縦振りの動きが多く、縦振りを意識した練習法をすれば、上達するというものです。

バッティングだけでなく、守備、ピッチングも学べるのですが、バッティングを例にして縦振りについて説明します。

バッティングにおいて、してはいけないことがあります。

①体が開くこと
②体が前に突っ込むこと
③テイクバックを充分に取らないこと

他にもバッティングが上手くいかない時の要因はありますが、主な理由を3つ挙げています。

体の面の部分が開いてしまうと、すぐにバットが出て来てしまいます。

早くバットが出てしまうと、相手ピッチャーが投げてくる緩急のある球に対応ができないです。

体が前に突っ込み過ぎると、これまた、タメが全く作れないので、緩急のある球にタイミングが合わないです。

テイクバックを取らないとダメというのは、バッティングの際には必ずバットを後ろに引く動作が入ります。

よく聞く指導法として、「バットは最短距離で出しなさい」というのがありますが、それをしてしまうと、テイクバックを全く取らずに振るスイングになり、バッティングが点になり線でなくなります。

指導者が意図してるのは、バットを外から出さずに内からコンパクトに出しなさいと伝えたいのでしょうが、伝え方が間違っています。

点のバッティングは、点でしかボールを捕らえるポイントがないのでタイミングがズレやすいのに対して、線のバッティングとは、後ろに引いたバットが前に出ずに残っているので、緩急のある球を投げられても臨機応変にバットコントロールで対応できるのです。

まとめると、やるだけでグングン上達!~「縦振り式」練習ドリル~のタイトルになっている、「縦振り式」というのは、どれだけスムーズに、投手が投げてくる球に適応するかを学べる練習法です。(ピッチングや守備も同じ理論です)

やるだけでグングン上達!~「縦振り式」練習ドリル~で学べることは? No2

No1で学べることの1つがわかったと思います。

もちろん、まだ、学べることはあります。

野球部にいると監督やコーチから、「ピッチャー返し!センターに向けて打ちなさい!」と多くの選手が言われてきたはずです。

この指示自体、間違ってはいないのですが、少年野球や中学野球の頃からやってしまうと、野球の醍醐味が減ってしまいます。

それと、監督やコーチからすれば、コンパクトに振って、タイミングを合わせなさいという意図なのでしょうけど、高度な技です。

「大振りせずにコンパクトに打てばボールに当てられるよ」というアドバイスですが、仮に、右打者で大振りなバッティングスタイルでレフト方面へ引っ張れない非力な選手がやると、余計にバッティングフォームが縮こまってしまい、さらには手打ちになってしまいバットにボールが当たらないという悪循環に陥ります。

やるだけでグングン上達!~「縦振り式」練習ドリル~では、引っ張れるバッティングをまずは習得することが大切だし、野球をする上での醍醐味だと力説しています。

私もこれに対しては賛同できます。

細かい野球を小さい頃からしていても面白くないです。

もっと楽しく野球をするためにも小さく収まらず、おもいっきり野球全体をして欲しいです。

やるだけでグングン上達!~「縦振り式」練習ドリル~で学べることは? No3

だいたい、やるだけでグングン上達!~「縦振り式」練習ドリル~で学べることがわかった気になっていますか?

もしそうだとすれば、最初に私が話した、頭でなく感覚で学ぶ練習法であるということが残っています。

野球初心者には、普通は基本動作を教えてもらいます。

バッティングにしろ、守備にしろ、ピッチングにしろ、基本となるフォーム(形)を教わります。

衝撃的かもしれないですが、やるだけでグングン上達!~「縦振り式」練習ドリル~では、フォーム(形)から学ばない方がいいと言っています。

これにも私はある意味では賛同できます。

フォーム(形)は、もちろん大切なのですが、それにこだわり過ぎると、窮屈になってしまいますし、数式のようにフォーム(形)を教えてもらっても、その通りに体が動かないです。

体を正確に動かすには、体が感覚として覚えて初めて成立します。

感覚で覚えることを主体として野球の基礎を教えてくれるのが、やるだけでグングン上達!~「縦振り式」練習ドリル~の教材です。

プロ野球選手のバッティングフォーム観ていて、野球解説者が「上手く腰の回転を使って打ちましたね」と解説しているのを聞いたことがあると思います。

腰の回転で打つことは大切だというので、野球の指導者は、若い選手達に「腰の回転で打ちなさい」と指導します。

しかしです。

プロ野球選手は、腰の回転で打っている感覚は持っていないのです。

腰が自然と回転して打っている感覚であり、打席ごとに腰の回転を強く意識はしていないです。

よく考えるとわかるのですが、腰の回転を強く意識すると、体の開きが早くなり、体の面が早く投手方向に向いてしまいます。

これですと、緩急あるボールにタイミングがまず合わないです。

では、腰の回転を使ってのバッティングをどのようにして指導するのかに行き着くわけですが、それを体の感覚で学べるようにしてくれるのが、やるだけでグングン上達!~「縦振り式」練習ドリル~です。

フォーム(形)よりも、まずは感覚を身に付けることが大切というのです。

感覚で身に付ける方法をいろんな練習法で教えてくれいます。

やるだけでグングン上達!~「縦振り式」練習ドリル~を購入するメリットは?

この教材を購入して使うことのメリットですが、何より、今までに教えてもらったことのない練習法の宝庫です。

もしも、毎日練習しているけれども、結果が出ないと悩んでいるのなら、上達する糸口を見つけられる可能性があります。

打撃・守備・投球と全ての練習において、今まで指導されてきた練習方法の真実はそういう意味だったのかと納得できます。

この教材の中に登場してくる指導者は、これまでに、8,000人もの選手を指導してきた経歴の持ち主です。

やるだけでグングン上達!~「縦振り式」練習ドリル~は、初心者向きの教材なの?

この教材は、基本レベルから教えてくれていますから、初心者向きと言えますが、練習方法が独特ですから、野球の上達に伸び悩んでいる選手なら誰にでも対象となりうる教材です。

選手だけでなく、選手の親御さんがこの教材を元に、野球をしている息子さんや娘さんに教える上での強力な助っ人にもなってくれます。

やるだけでグングン上達!~「縦振り式」練習ドリル~の安心保証について

購入したけれども、自分には合わなかった場合も必ずあると思います。

どんな教材であれ、相性があります。

それを考えると、購入に躊躇する方もいるでしょうが、なんと、「90日間の返金保証」が付いています。

購入後に合わないと判断されたなら、90日以内であれば教材であるDVDの返品が可能です。

kounyuu

オリジナル特典のご案内

オリジナル特典その1
『弱小校を全国大会に導いた指導法とスモールベースボール』(PDF)

オリジナル特典その2
厳選電子書籍 30冊セット(現在も有料で販売されているものです。)

オリジナル特典その3
超優良級 電子書籍

※上記の特典をすべてプレゼントしています。

当サイトオリジナル特典の詳細はコチラをご覧ください⇒オリジナル特典の詳細






※上達したい野球少年や子供に野球を教える立場のコーチ・親御さんへ
>>全国大会へ導いた私の指導法を完全公開します